■目的
 ノートPC用コードレスマウス使用のメモです。レシーバは小型で本体に収容可能。
 ドライバをインストールしてレシーバをUSBに挿すと使用可能になります。

■V320 Cordless Optical Mouse
特徴
・マイクロレシーバ、マウスOnn/Off、水平スクロール、高解像度オプティカルセンサ
・ソフトラバーグリップ
・電池寿命は2x単4で最大6ヶ月
・収納可能なマイクロレシーバ
・2.4GHzコードレス
V320のサイトはこちら
 
仕様
項目 仕様
名称 V-320SV Cordless Optical mouse for Notebook
発売日 2007 /3/9
サイズ (LxWxH) 102 x58 x38 mm
重量 90g (バッテリを含む)
レシーバサイズ (LxWxH) 41 x15 x7 mm
レシーバ重量 4 g
カラー ライトシルバ、レッドほか
センサー 1000 dpi 高解像度オプティカル
ボタン数 3
ホィール数 1 (チルト +ズームに対応)
使用電池 単4電池2個
電池使用時間 6ヶ月
操作距離 約10m
対応OS Win98 SE /2000 /ME /XP /Vista
Mac OSX 10.2.8 以降
接続i/f USB
価格 4,480 yen
■セットアップ
 電池カバーをはずして電池を本体に入れます。
 レシーバをPCのUSBポートに挿入します。
 Logicoolのサイトよりドライバ(setpoint440j.exe)をダウンロードして実行するとドライバと設定ソフトがインストールされます。
 この時点でマウスが認識されていることをデバイスマネジャで確認します。
 

■マウスの設定
 「マウス&キーボードの設定」を実行するとマウスの設定が可能になります。
 ボタンの動作入れ替えや移動速度などの設定が可能です。
 

■結果
 問題なくセットアップを終了し使用できています。
 他社比較でレシーバのサイズが短いので使用中に物を引っ掛ける危険は少なくなります。
 機能的にありがたいのはホィールを左右に傾けることで左右スクロールが可能なことです。
 

  blog      MovableType