■目的
 m745メディアサーバは直接操作が必要ないのでディスプレイレス、キーボードレスでの起動を可能にします。

■m745メディアサーバ
 Pentium M745 CPU、TVキャプチャボード搭載のWindows PCです。
 録画予約時はWakeOnLan/リモートディスクトップで起動/設定/休止への自動移行が可能です。
 録画は、休止状態からの自動起動/録画/休止への自動移行が可能です。
 録画や音楽の再生はiOデータ製AV-LS300D LinkPlayerで起動/再生し、休止への自動移行が可能です。
 結果的にディスプレイ、キーボードは不要となります。
  m745メディアサーバの詳細はこちら
  Linkplayer AV-LS300Dの詳細はこちら
  WakeOnLanの詳細はこちら
  リモートディスクトップの詳細はこちら

■ディスプレイレス、キーボードレス起動の設定
 通常キーボードやディスプレイの接続がないとPCを起動できません。
 ディスプレイレス、キーボードレス起動のためにBIOS設定を変更します。
 設定事項:Advanced CMOS Features
  Halton=No errors
 
  Aopen i855GMEm-LFS Motherのマニュアルはこちら

■結果
 Biosの設定でディスプレイレス、キーボードレス起動でm745メディアサーバの起動を可能にしました。
 通常使用ではWakeOnLan/リモートディスクトップ/Link Playerの使用で、m745メディアサーバの直接操作は不要です。
 非常時以外はディスプレイ、キーボードなしでの運用が可能です。

  blog      MovableType