■目的
 2004年発売のDell Dimension2400の性能と騒音低減を目的にUpgradeします。
 CPUはCore2Quad、Memory 4GB、3.5"HDDは2.5" SSD+2.5"HDDに交換です。
 OSはWinXP SP3でアイコンなどのGUIをWin7にします。

■Dell Dimension2400
 Dimension2400は、汎用microATXサイズの低価格マイクロタワータワーPCです。 
 Celeron2.4GHz、512MBメモリ、80GB HDDの仕様は,ビデオを含む業務では最低限の仕様と思います。
項目 Dell 2400 備考
CPU Intel Celeron 2.4GHz 性能不足: Full HD Video再生不能
Mother micro ATX 0F5949 Chipset: Intel 845GV Lan: 100MHz Graphic: Onboard
Memory PC2700 DDR 512MB Swap 頻発
HDD IDE 80GB x1 3.5" x1 容量不足 /増設HDD騒音大 5"ベイ
電源 250W 騒音やや大
Size /価格 368 x184 x426 mm /5万円台  
発売日 2004 /8月 -
   Dimension2400のマニュアルはこちら
 [参考]:MotherbordはIntelD845GLVAのOEM版と想定できます(確定はできません)。
   IntelD845GLVAのマニュアルはこちら

■Upgradeパーツ
 静音/高性能目標で、かつコスト重視のパーツを選択です。
 
部品 Upgrade 効果
CPU Intel Q8200s 2.33GHZ /2MBx2 /1333 MHz FSB
45nm 65WTDP @23 kyen
Core2Quad Q8200の低電力版
高速/低消費電力 /静音化
CPU Cooler Scythe NINJA MiniB
SCMNJ -1100
@3.7 kyen
全高115mmのヒートパイプタイプ。
fann lessによるCPU 静音化
Mother Foxconn G45M-S \
Intel G45 +ICH10R Chipset
@9.0 kyen
G45 +ICH10R 採用マザー
GigaLan /RAID0 サポート。
高速 /低消費電力 /静音化
・Onboard Giga LAN
・Onboard Raid0 320GB x2
Memory @5.2 kyen
A-DATA DDR2 SDRAM
PC2-6400 ADATA 2GBx2
HEAT SINK付き
Memory Swapの低減
Case Fan Scythe Gentle Typhoon
9.2 x9.2cm 1700 rpm
(D0925 C12B1AP -12)
@1.3 kyen
静音化
Power Supply Scythe GOUTAN-400-P
400W
@5.5 kyen
ATX で奥行き 123mmと短い。
プラグイン対応。
省電力 /静音化
2.5" SSD /HDD
SSD OCZ Vertex 30GB 2.5" x1
HDD 320GB SATA 2.5" x1
高速化 /静音化 /省スペース
2.5" SSD /HDD
ケース

2.5" x2 内蔵3.5" ケース
省スペース化
■組立
(1)組込の前に仮組して、XPを初めとしてソフトをインストールします。
パーツ 組込パーツ 要領
Mother CPUx1 /CPU fan x1
Memory x2
G45M-sのマニュアルの指定による
電源 電源ケーブル 20 +4Pin
電源ケーブル 4 +4Pin
G45M-sのマニュアルの指定による
Floppy Drive FDD用 IDEケーブル
FDD用 電源ケーブル
G45M-s のマニュアルの指定による
電源ケーブルの極性を間違わないこと
HDD x2 SATA ケーブル x2
SATA 電源ケーブル x2
SATA #0/1に接続
ケーブルは事前に準備のこと
DVD Drive SATA ケーブル x1
SATA 電源ケーブル x1
SATA #3に接続
ケーブルは事前に準備のこと
Display VGA ケーブル リアパネルに接続
Key /Mouse Key /Mouse リアパネルに接続
(2)電源on/off

 仮組時の電源on/offはジャンパソケットでPWR-SWを短絡させます。
 *IDE DriveのMaster/Slave設定用ジャンパソケットを使います。

■AHCIドライバ
(1)BIOS設定
 [Integrated Peripherals][OnChip ATA Device]で[Configure SATA#1 as=AHCI]に設定します。
(2)F6 RAID Driver FDDの作成
 Intel® Matrix Storage ManagerをダウンロードしてF6用FDDを作成します。
  F6 Driverのダウンロード先はこちら
(3)AHCI Driverインストール
 Windows XP CD-ROMよりブートしてOSインストール開始後、F6で以下のIntel製のAHCI Driverをインストールします。
  "Intel(R) ICH10R SATA AHCI Controller"
  *AHCI Driverインストール後は画面の指示に従ってOSをインストールします。

■lan接続
 以下のNICのドライバをG45M-S付属CD-ROMからインストールします。
 TCP/IPネットワークを設定しインタネットに接続可能にします。
  Realtek Gigabit RTL8111B

■Driverインストール
 WindowsXPのOSのアップデート後、Motherboard添付CDから必要なドライバのインストールを行います。
 
■APPインストール
 以下のような内容でインストールを完了しました。
 [D24k00 Install History]

 WinXP install
 Intel MatrixStorageDriver(F6用) installを含む
 Mother(Foxconn G45M-S) Driver CD install
 Partition設定(Dドライブ)
 Realtek RTL8168/8111 PCIe GigabitEthernetDrive install
 Microsoft Update install & Update
 WinXP IE7/wmp11/lzhFolderほか
 CPUZ/CrystalMark2004インストール
 Java/Nexftp install
 Firefox/Thunderbird install
 iTune install
 .NetFremework3.5 install
 WinMediaPlayer11/cccpインストール
 hpBuilder10 install
 本格翻訳4/辞書(電辞海)install
 Adobe Acrobat/Photoshop install
 BsGold8/Updata instll
■Dell2400への組込
 オリジナルの部品に代えて部品を組込みの際の注意点です。
 Mother:ベースプレートに共締のCPUクーラと一緒に取り外し、4本のスタッドネジも取り外してから交換です。
 CaseFan:オリジナルのFanブラケットにねじ止めします。
 フロントパネルコネクタ:互換性があるので新しいMotherのフロントパネルコネクタ(オス)に挿入します。
 フロントパネルUSBコネクタ:互換性があるので新しいMotherのUSBコネクタ(オス)に挿入します。
 フロントパネルPhoneコネクタ:未接続(ケーブル端子を確認中)
 電源/Memory/SSD/HDD:特になし

■仕様..暫定
項目 D2400 Upgrade D2400
OS Windows XP SP3 Windows XP
CPU Intel Q8200s 2.33GHZ /4MB /1333MHz FSB
45nm 65W TDP
Intel Celeron 2.4GHz /128KB /400MHz FSB
Cooler Scythe NINJA MiniB SCMNJ -1100 -
Chipset Intel G45 +ICH10R Intel 845GV +ICH4
Mother Foxconn G45M-S Micro ATX
1333 /1066 /800 MHz (FSB)
Dell 0F5949 -A00 Micro ATX
Memory A-DATA DDR2 SDRAMPC2 -6400 2GB x2
HEAT SINK付き
PC2700 DDR SDRAM 512MB
PCI 1x PCIe2.0 x16 /1x PCIe2.0 x1 /2x PCI 3x PCI
SATA 6x SATA 2x IDE
Audio Realtek ALC888 -GR 7.1 ch Onboard Onboard
LAN Realtek RTL8111B -VC-GR Gigabit Onboard 10 /100 Ethernet Onboard
IEEE 1394 2x IEEE1394 a Onboard -
SSD /HDD OCZ Vertex 30GB SSD 2.5"
HTS723232 L9A360 /SATA 3Gb/s 320GB 2.5"
WD800BB -75FRA0 /EIDE 100MB/s 80GB
Drive 日立LG GSA -4082BK Multi CD-ROM
I/O 1 x PS/2 keyboard port
1 x PS/2 mouse port
1 x VGA port
1 x Display Port™
1 x HDMI port
1 x Audio jack supports 6 jacks
4 x USB 2.0 ports
1 x RJ45 LAN ports
1 x IEEE 1394 a port
1 x PS/2 keyboard port
1 x PS/2 mouse port 1 x VGA port
1 x Serial
1 x parallel
1 x Audio jack supports 3 jacks
4 x USB 2.0 ports
1 x RJ45 LAN ports
1 x IEEE 1394 a port
Power Supply Scythe GOUTAN-400-P ATX 400w ATX 250w
Size 36.8 x18.4 x42.6 cm 36.8 x18.4 x42.6 cm
Weight 10.4 kg 10.4 kg
■結果
 ビビり音の発生源は5"ベイに増設の3.5"HDDでした。
 今回のUpgradeでオリジナル比較で3倍程度の性能向上が見込まれます..別途ベンチマーク予定。
 CPUのファンレス化や静音ケースファン/静音電源採用で大幅に低減されました。
 当初予定のRAID0構成は複数の3.5"ベイを要求するので2.5"(SSD+HDD)構成に変更です。
 SSDの採用で3.5"HDD/RAID0以上のアクセス性能が見込まれます。
 Q8200s/2.33GHzの動作クロックは2.5GHzOCで使用予定です..2.7GHzまでは動作を確認済。
 オリジナルのMotherはCPUクーラとペースプレートに共締めしているので注意要です。

  blog      MovableType