■目的
 地デジ/BS/CSチューナ視聴用にIOデータ製GV-MC7/VSを使用します。
 Win7 Media Centerと組み合わせて使用します。

■GV-MC7/VS
 地デジ/BS/CSチューナで接続はPCIe x1です。
 Win7に搭載のマルチメディア統合APPであるWin Media Center専用のTVボードです。
 高感度シリコンチューナ内蔵です。
 HDCP/COPP対応のGraphicとディスプレイを要求します。
 DLNA対応RegzaやPSP3などでも再生が可能です。
 リモコン対応で、HDTVのの視聴、録画、DVD/BRD作成、映像配信(DTCP-IPサーバ)が可能です。
 
  GV-MC7/VSのサイトはこちら

■仕様
  対応PC、対応OS、仕様などはこちらを参照ください。
 
■PCチェック
 IOデータより提供されているデジタルTV受信環境チェック結果です。
 グラフィック/ディスプレイが録画規制のためのHDCPとCOPPに対応していません。
 
■アンテナ接続
 今回はBS/CSアンテナ側にラインブースタを入れます。
 
■ダビング
 DVDあるいはBRDにダビングします。
 
■再生
 DLNA対応のREGZA VZ500やPSP3で録画映像を再生します。
 
■録画再生上の制限事項
 録画規制のためのローカル暗号化を行っている関係で、以下の制限があります。
    ..製品の外箱に小さく記述されています。
 これの対応(代替案)にはDVD/BRDへのダビングしかないと推定します。
 
■結果
 Q945自作デスクトップPCでのデジタルTV視聴用に導入予定。
 現行Q945自作PCはグラフィック/ディスプレイがCOPPとHDCPに非対応で、交換が必要です。
 通販価格で9,440yenとTVチューナとしては安価です。
 Win Media Centerでカット編集が可能かどうかは未確認です。
 インストールはWin7とHDCP対応ディスプレイ導入後になります。

  blog      MovableType