■目的
 Microsoft IMEに替えてGoogle日本語入力の使用します。
 携帯電話同様、入力途中で自動予測変換が可能です。

■Google日本語入力(β)
 携帯の日本語の自動予測変換をPCでも実現してくれるのがGoogle日本語入力です。
 ・Web検索データベースの膨大な用語をカバー
 ・サジェスト機能..数文字入力するだけで候補単語を表示
 ・Win7/Vista/XP SP2以降
  Google日本語入力のサイトはこちら

■環境条件
 今回の環境です。
 OS: Win7 Professional x64bit
 日本語入力: Google日本語入力Beta版

■インストール
 GoogleサイトからGoogle日本語入力をダウンロードしてインストールするだけです。
 [Google日本語入力を既定のIMEとして使用する=on]に指定します。
 PCを再起動すれば従来のIMEに替えてGoogle IMEの言語バーが表示されます。
 
■設定と日本語変換
 必要なら言語バーの右クリックで[設定]から設定画面を表示し設定を変更できます。
 入力は従来と変わりませんが、数文字入力すると候補単語が表示されます。
 
■結果
 強力な予測変換機能で入力効率は高いと思われます。
 Microsoft IMEに替えて現在使用中です。
 なお簡単に従来使用のIMEに切り替え可能です。

*問題点: 2010/05/12追加
 現象:Office2007 StandardのExcel/Wordなどのfileを開けない。
 対応:IME2007に戻して解消..原因確認中

  blog      MovableType