■目的
 ThunderbirdでGmailを送受信できるようにします。
 これでemailもGmailも同じThunderbirdで送受信でき手間が省けます。

■設定
 GmailとThunderbirdの設定を行います。
 設定は簡単です。
(1)Gmai設定
 GmailでIMAPを有効にします
 [設定] [IMAPアクセス] [IMAPを有効にする= on]
(2)Thunderbird設定
 Gmailのアカウントを設定します。
 [ツール] [アカウント設定] [メールアカウントを設定] で名前 /メールアドレス /パスワードを設定します。
 [続ける]でIMAP接続が自動的に設定されます。
 
 [アカウント作成]でアカウントが作成されます。
 結果的にGmailの受信/送信サーバーは以下であることがわかります。
  受信サーバー: imap.googlemail.com
  送信サーバー: smtp.googlemail.com
 以下はアカウント設定後のThunderbirdメイン画面です。
  Thunderbird3.0での設定の詳細はこちら

■関連記事
 カスタマイズの方法などは以下を参照できます。
 Thunderbirdを究極のGmail IMAPクライアントにする..Lifehacker

■結果
 ThunderbirdでGmailの送受信を可能にしました。
 これによりEmail/Gmail/会社のメールのThunderbirdでの一括送受信が可能です。
 これまで使用のGmail ->Thunderbirdへの自動転送は解除しました。

  blog      MovableType