■目的
 PT2のWHS2001/64bit環境へのインストールサンプルです。

■PT2
 地デジ/BS・CS各2チャネルを同時出力するPCIデジタルチューナーです。
項目 仕様 備考
OS Windows Vista /XP/7 WHS2011 x64 /Linuxも可
インタフェース PCI2.2 /32ビット /33MHZ /3.3V PCI 拡張ボード
受信放送形式 ISDB-S, ISDB-T 地上デジタル /BSデジタル /CS110
受信チャネル BS1-23, ND1-24, 1-62ch, C13-63ch Tuner: シャープ VA1J5JF8011
接続端子 衛星入力F型 x2 地上入力F型 x2  
同時受信 ISDB-S 2TS ISDB-T 2TS 合計4TS
LNB電源 +15V 0.27A +12V 可能
サイズ 119.9 x 102mm プリント基板
発売 2009 /10/1 2010/6 生産終了
2010/11 生産再開

■環境
 インストール先PCの概略です。
項目 Q945 自作1 備考
OS Windows Home Server 2011 Windows Server 2008 R2相当
CPU Intel Core i3-2100 3.1GHz
Mother ASROCK Z68M /USB3 /Micro ATX Z68 Chipset
Memory PC 12800 DDR3 -1600 4GBx2
Graphic Intel HD2000
CPU内蔵
Display Diamond crysta RDT201WS
解像度: 1680 x1050
■機器構成
 今回の機器構成です。
 構成機器はすべてWin7/64bitと同じです。
項目 Model メーカなど
Tuner
Board
PT2
アースソフト/ 16,800 yen
(販売終了)
B-CAS
カードリーダ
PC Twin リーダ (USB)
*後継モデル PC-USB-TR 使用可
ジェムアルト /1,890 yen
アンテナプラグ L型 プッシュプラグ F型 x2 八木アンテナ /568yen
分配器 地デジ 2分配器 JD-2-B2
地BS/CS3 分配器 JD-3L-B2 全端子給電
DX アンテナ /1,886 yen
DX アンテナ /3,050 yen
ブースタ BS/CS ラインブースター CSB-C25 日本アンテナ /3,500 yen
■PT2接続
 今回使用したアンテナと機器との接続は以下です。
 今回BS/CSアンテナ側のブースタに給電のためPT2/HDTVともに給電オンとします。
 
■Driver
(1)Driver
 PT2用署名問題対策DriverとWindowsServer2008 R2対応B-CASカードリーダーDriverを準備します。
項目 ソフトウェア 備考
PT2 TV Tuner PT2 Driver
SDK
ダウンロード先はこちら。
ダウンロード先はこちら。
B-CAS
Card Reader
PC Twin リーダ (USB) Win Server 2008R2 /64bit ダウンロード先はこちら。
(2)インストール
 ①PT2 Driver ②SDK ③Smart Card Readerのドライバーをインストールします。
 *初期Verで必要だったPT1/PT2 署名問題対策Driverは①②の最新Ver2.1では不要です。
 Driverインストールを正常に終了すると以下のデバイスが追加されます。
  WinDriver(EARTH SOFT PT2)
  EARTH SOFT PT2
  USB Smart Card Reader
 pt2 driver
■アプリ一覧
 今回使用したアプリはWin7/64bitの場合に同じです。
 TVTest、TVRockアプリは32bit版を使用します。
項目 ソフトウェア 備考
Mpeg2 Decorder CCCP (ffdshow) ダウンロード先はこちら。
視聴 TVTest ver0.7.23 x32
 BonDriver _PT_ST (人柱版3) X32
 TVRock On TVTest Mod9.1r2 x32
 Microsoft Visual C++ 2005 SP1 X32
ダウンロード先はこちら。
ダウンロード先はこちら。
ダウンロード先はこちら。
ダウンロード先はこちら。
留守録 TVRock ver 0.9t8 ダウンロード先はこちら。
■MPEG2再生用デコーダのインストール
 今回はCCCPのMPEG2デコーダーを使用します。
  CCCPのサイトはこちら

■TVTest/TVRockインストールと設定
 アプリは視聴/録画用にTVTest(32bit版)、録画予約にTVRockを使用します。
 インストールと設定はWin7/64bitに同じです。

■電源休止
 PT2では休止状態から予約録画を実行しますがWHS2001はデフォルトで電源休止ボタンが表示されません。
 消えた休止ボタンの復活が予想以上に困難なため以下の手順で休止アイコンを作成します。
 作成した休止アイコンをクリックすると休止状態に移行します。
項目 内容 備考
休止有効化 管理者コマンドプロンプトで休止を有効にします。
コマンドは以下です。
powercfg -h on
hibernation
休止アイコン
rundll32.exeのシュートカットを作成します。
ショートカットのリンク先を以下とします。
C:\Windows \System32\ rundll32.exe powrprof.dll, SetSuspendState

icon
* 画像はshell32.dllから適当に選択しました。


hibernation2
■再生/編集
 出力ファイルの再生/編集の例です。
  「MPEG2-TS再生..WMP11+CCCP」
  「MPEG2-TS再生..VLC Media Player」
  「MPEG2-TS再生..PSP3MediaServer」
  「MPEG2-TSの再生..REGZA ZV500」
  「MPEG2-TSカット編集..Murdoc」
  「MPEG2-TSカット編集..TME3」
  「MPEG2-TSカット/変換..TMPGEnc4.0Express」

■結果
 WHS2011/64Bit環境でのPT2の動作を確認できました。
 インストールはDriverを除きWin7/64bit OSに同じです。
 休止状態への移行はコマンドで可能ですが、操作性改善のためアイコンにしました。
  * 意図しない誤操作による休止状態への移行に気をつける必要があります。
 
*問題点1
 現象:TVTestで視聴時、動きの速い映像で水平方向に画面が櫛形にずれます。
 原因:録画再生の映像は問題ないのでDecorder周りの問題と推定。
 対策:TVTestの[設定]で[デコーダー=デフォルト]を[デコーダー=ffdshow Video Decorder]に変更。
     ついでにエッジのギラつきが目に付くのでレンダラー=デフォルトもEVRに変更しておきます。
    * 事前にffdshow Video Decoder configurationでmpeg2のcodecを有効にしておきます。
    
*問題点2:
 現象:TVRockで予約した番組でないチャネルが録画(視聴)される。
 原因:「テレビ王国」番組表とTVRockの局名が一致していない。
 対策:TVRockの[ツール][チャンネルエディタ]で 「テレビ王国」の局名をチャネルグループに登録する。
     NHK総合->NHK総合・東京 NHK衛星第一-> NHKBS1 NHK衛星第二-> NHKBS2 など多数。

  blog      MovableType