■目的
 Canon VX1から12年越しにビデオカメラを導入しました。
 モデルはPro用CMOSセンサー採用高画質が売りのCanon HF M41です。

■HF M41
 Canonのプロ用カメラと同じ撮像素子HD CMOS Proを採用するビデオカメラです。
 サイズは1/3インチ、有効画素数207万画素、解像度1920x1080のHDセンサーです。
 2011/2月の発売から価格も-60%まで低下して、今が最後の買い時とも思われます。
 price
 buttomCanon HF M41のページはこちら

■機能/仕様
 HF M41の特徴と機能です。
HD CMOS Pro 撮像素子
フルHD対応 24Mbps 転送
3'タッチパネル LCD
2slots ストレージ
高速AF
光学10倍 ズーム
新手ぶれ補正
シナリオモード
タッチデコレーション
function
specificatrion0
specification
specification
■リファレンス
 個人的に設定が予想されるメニューの一覧です。
menu01
menu02
menu03
menu04
■結果
 12年ぶりにビデオカメラを購入しました。
 モデルはPro用撮像素子採用で高画質のCanon HF M41です。
 発売時80kyenの価格ながら現時点33.8kyenでの購入が可能でした。
 スペアバッテリーは価格1/5(2Kyen)の互換品です。
 主に競技スキーの練習用に使用予定です。
 本体の操作ボタンはあっけにとられるほど最小限の装備です。
 メニューのショートカット設定があればより便利と思われます。
  * 最後に操作のメニュー表示があるのでこれで代用します。
 光学10倍ズームの不足分はデジタルx40で補います。

  blog      MovableType