■目的
 PCからMicrosoft SkyDriveにアクセスのためSkyDrive for Windwsを使用します。
 PC内のフォルダーとSkyDrive間の自動同期がサポートされます。

■SkyDrive for Windows
 SKyDriveはMicrosoftのオンラインストレージで7GBまでフリーで使用できます。
 PCからのアクセスにはSkyDrive for Windowsを使用します。
 SkyDrive
 buttomSkyDrive for Windowsのページはこちら
 
■インストール
 ダウンロードファイルを実行しサインイン情報とPC側のSkyDriveフォルダーを指定するとインストールの終了です。
 エクスプローラを開くとSkyDriveフォルダーにSkyDriveのデータが同期されます。
 SkyDrive for Windows
■無料容量アップグレード
 既利用SkyDriveでは縮小された容量を期限付きで25GBに戻すことが可能です。
 [SkyDrive][容量の管理]で管理画面を開くと25GBへのアップグレードできます。
 capacity
■同期
 デフォルトでSkyDrive for Windowsが自動起動され同期が実行されます。
 タスクトレイのSkyDriveメニューで[設定][Windwsにサインインした時自動起動を開始する=off]で自動起動を停止できます。
 autostart =off
■結果
 今回はiPhoneのフォトをSkyDrive経由でPCに転送し編集するのに利用します。
 SkyDrive for WindowsはSkyDriveにアップロードしたデータをPCで扱うにはベストのアプリです。
 従来使用のフリー版SDExplorerでのファイルを直接開けないなどの制限から解放されました。
 SkyDriveのフリー容量は25->7GBに縮小されました。

  blog      MovableType