■目的
 QNAP TS-219PII NASのDLNAサーバーを設定します。
 NASに置いた音楽ファイルのONKYO TX-8050での再生が目的です。

■DLNAサーバー
 QNAP TS-219PII NASはTWONKY Media ServerによるDLNAをサポートします。
 DLNAサーバーを有効にし公開フォルダーとプレイヤーの指定をします。
 これによりNAS内のマルチメディアコンテンツをDLNAクライアントのプレイヤーで再生できるようになります。
 * 今回の対象プレイヤーはONKYO TX-8050 NETWORKレシーバです。
 TWONKY for Linuxのページはこちら
Configuration 
■NAS設定
(1)NAS管理画面(http://IPアドレス:8080/)にアクセスし[管理]をクリックします。
 ts-219pII管理
(2)[アプリケーション][DLNAメディアサーバー]の設定画面でDLNAを有効にし[適用]ボタンをクリックします。
 終了したらTWONKY Server管理画面(http://IPアドレス:9000/)に移行します。
 DLNA Server on
(3)[TwonkyMedia Setting]をクリックし設定画面に移行します。
 Twonky1
(4)[共有]で音楽ファイルの格納されているフォルダーを指定し[変更を保存]します。
 twonky2
 * [ブラウズ]でフォルダーリストが表示されるのでここから選択します。
 * 必要なら再スキャン間隔を変更しコンテンツのリフレッシュ時間を環境にあわせて指定できます。

(5)公開先のONKYO TX-8050 NETWORKレシーバの電源をONにしておきます。
(6)[プレーヤー]で表示されるプレーヤリストのMacまたはIPアドレスでTX-8050が検出されていることを確認します。
 必要があれば不要なプレイヤーの削除などを行い[変更を保存]をクリックします。
 twonky3
(6)[基本設定]で[サーバーをリスタート]します。
 必要ならリスタートの前にサーバー名などを変更します。

 以上で設定の終了です。

■確認
 DLNAクライアントであるONKYO TX-8050でのDLNA共有確認の例です。
  [Net][DLNA][DLNAサーバー選択][ミュージック][アルバムなど選択][曲名選択]で音楽の再生を開始します。
  * 以下はiPhoneをリモコンとして使用出来る「Onkyo Remote2」でNAS内の音楽を再生時の画面サンプルです。
 [Net]メニュ
dlna
[DLNA]サーバーリスト
server
[再生]
music
■結果
 TWONKY DLNAサーバーの設定によりTS-219PII NAS内の音楽のTX-8050での再生を可能にしました。
 共有するファイルのオーディオフォーマットはTX-8050に依存ですが現時点で問題ファイルはありません。
 TWONKY自身はランダム/リピート機能をサポートしません。

  blog      MovableType