■目的
 自作デスクトップPCのマザーボードをASUSからASRockに変更します。
 キーボード/マウス動作不能対応が目的です。

■c726自作PC
 交換対象のディスクトップPCです。
 CPUがi7-2600/3.4GHz、メモリ8GBでドライブにSSDを採用しケースのAntecP280/ブラックが似合う自作PCです。
q945  CPU: Intel Core i7 -2600K 3.4 /3.8 /4.1 (OC)GHz
 Mother: ASUS P8Z68-M Pro /Micro ATX
 Memory: PC3 -12800 (DDR3 -1600)
 BIOS: UEFI BIOS
 HDD(C): 1xSSD (SATA3.0)
 HDD(D): 2xHDD (SATA2.0 /RAID0)
i726の詳細はこちら

■Z77 Extreme6
 Z77 Extreme6は信頼性と安定した品質評価でTop3メーカーとなったASRockのマザーボードです。
 Z77 Extreme6は多くの受賞歴を持つXFast555高速化テクノロジー搭載IvyBridge対応ATXモデルです。
 USB関連の不安定動作回避のためにASUS P8Z68-M Proからの交換になります。
asrock デュアルチャンネル DDR3 2800+(OC) 対応
2 x PCIe 3.0 x16 スロット, 1 x mini-PCI Express スロット        
AMD Quad CrossFireX™およびNVIDIA® Quad SLI™対応
PCIE Gigabit LAN
Intel® HDグラフィックス内蔵ビジュアルのサポート
D-Sub, DVI-D, HDMIおよびDisplayPortディスプレイ出力
7.1チャネルHD Audioおよびコンテンツ保護機能
ASRock XFast555高速化技術対応
UEFI システムブラウザ
asrock
 * I/Oパネルの印刷が目を引きます!
 Z77 Extreme6のページはこちら

■組込み
 Motherboardへのパーツの再組込みを行います。
(1)CPU /Cooler
 ・i7-2600K /CPUをMotherに組み込みます。
 ・Mounting KitqをMotherに組み込みます。
 ・サーマルグリスを塗布してCPUCoolerを取り付けます。
  Nocutua MountingKit Manualはこちら

cpu   cpu cooler
(2)Memory
 DDR3 /PC1600 /4GB x2枚をDIMM-A1 /DIMM-B1に組み込みます。
 * DIMM-A2 /DIMM-B2でも可
 * Dual Channel動作対応
 
Memory
(3)システムパネルコネクタ
 HD_LED /PReset /HDLed /Resetコネクタを接続します。
 panel connector
(4)拡張ボード
 PCIe x1:PT3(TVチューナ)
 pt3
■Win8インストール
 Z68からZ77/Chipsetアップグレードだとハードウェアの自動再構築実行でOSの再インストールなしでも動作しました。
 念のため今回はWindows8 Upgrade版のクリーン再インストールを実行します。
 クリーンインストールのためにはインストーラーのガイダンスに対して以下の応答を行います。
項目 指定内容 備考
インストール
タイプ
カスタム指定

インストール先
ドライブ
再インストール対象システムディスク
対象ディスクのパーティションを削除します
*system修復用パーティションも削除です。

app
 「How To Clean Install Windows 8 Pro Upgrade」とスクリーンショットはこちら

■Driverインストール
 OSのインストールと同時にDriverもインストールされます。
 ただし念のため最新Z77 Extremm6用のDriverをダウンロードしてインストールします。
項目 Driver
備考
Audio
Real Tek ALC898 HD Audio Driver

INF
intel z77 INF Driver

LAN
Broadcom BCM 57781 LAN Driver

SATA3
AS Media SATA3 Driver

RAID
intel Rapid Storage Technology Driver

Graphic
intel HD3000 Graphic Driver
i7 -2600k
USB3
Etron USB3.0 Driver

 ASRock Z77 Extremm6のダウンロードページはこちら

■Appインストール
  必要なアプリなどをインストール/設定します。
app
■BIOSアップデート
 ASRockのサイトより最新BIOSをダウンロードして更新します。
 今回はWindows画面からの更新を使用しました。
bios
 Z77 Extreme6のBIOSダウンロードはこちら
■性能
 Windows Experience Indexの測定結果です。
WEI
■起動時間(単位:秒)
 Z77 Extremm6はWin8と合わせてPC起動時間(PowerOnInitialize+BIOS+WindowsStartUp)が大幅短縮です。
 起動時間同様にシャットダウン時間もわずか1秒程度で高速です。
StartupTime
 * Z77 Extremm6の起動時間はデフォルト設定時のものでQuick Bootオプションは使用していません。

■仕様
 マザーボードの仕様です。
項目 Z77 Extreme6
P8Z68-M Pro..交換前
Maker
ASRock ASUS
Form Factor
ATX Micro ATX
CPU
Intel Ivy Bridge, Sandy Bridge /LGA1155 Sandy Bridge /LGA1155
Chipset Intel Z77 Express
Intel Z68 Express
Memory
4x DDR3 DIMM
DDR3 2800 /2400 /2133 /1866 /1600 /1333 /1066
non-ECC Dual Channel max32GB
4x DDR3 DIMM
DDR3 2200 /2133 /1866 /1600 /1333 non-ECC
Dual Channel max32GB
Graphic
HDMI /DVI-D /Display Port /VGA
AMD Quad -GPU Cross FireX Technology
NVIDIA Quad SLI, SLI
Lucid Virtu Technology
HDMI /DVI /Display Port /VGA
AMD Quad-GPU Cross FireX Technology
Lucid Virtu Technology
Extension Slot
2x PCIe3.0 x16
1x PCIe2.0 x16
1x PCIe2.0x1
1x mini-PCIe
2x PCI
1x PCIe2.0 x16
1x PCIe2.0 x16(x1 /x4モード)
2x PCI
LAN Broadcom BCM 57781 Gigabit LAN
RealTek 8111E Gigabit LAN
Storage
4x SATA2.0 3Gbps (RAID0 /1/5/10)
2x SATA3.0 6Gbps (RAID0 /1/5/10)
2x SATA3.0 6Gbps (ASMedia 1061)
4x SATA 3Gbps (RAID0 /1/5/10 は2ポート)
2x SATA 6Gbps (RAID0 /1/5/10)
1x eSATA 6Gbps (ASMedia)
1x SATA 6Gbps (ASMedia)
Audio
RealTek ALC898 HD /8ch
RealTek ALC892 HD /8ch
USB
3x USB3.0
2x USB3.0 (Etron)
14x USB2.0
2x USB3.0 (ASMedia)
14x USB2.0
Over Clock ASRock No-K OC Technology
Precision Tweak 2
Step Frequency Selection
CPU Parameter Recall
Internal
Connector
2x USB3.0 Connector
6x USB2.0 Connector
4xS ATA 6Gbps Connector
4x SATA 3Gbps Connector
1x Front Panel Audio Connector
1x HDMI PDIF Output Header
1x System Panel Connector
1x Com Port
1x Floppy
1x IR
1x CIR
1x IEEE1394
5x USB2.0 Connector
3xSATA 6Gbps Connector
4x SATA 3Gbps Connector
1x Front Panel Audio Connector
1x S/PDIF Output Header
1x System Panel Connector
1x Com Port

I/O Panel
1x PS2 Keyboard /Mouse
1/1/1 /1xDVI /D-sub /Display Port /HDMI
1x eSATA 6Gbps
1x Gigabit Ethernet LAN
4x USB3.0 4.8Gbps
2x USB2.0 0.48Gbps
1xO ptical S/PDIF out
6x Audio
1x LAN
1x IEEE1394
IO pannel
1x PS2 Keyboard /Mouse
1/1/1 /1xDVI /D-sub /Display Port /HDMI
1x eSATA 6Gbps
1x Gigabit Ethernet LAN
2x USB3.0 4.8Gbps
4x USB2.0 0.48Gbps
1x Optical S/PDIF out
6x Audio
1x LAN
back panel
附属品
1x USB3.0 Front Pannel

■結果
 ASRock Z77 Exreme6への交換を完了し1回/週頻度のシステムリカバリ作業から解放されました。
 動作不安定のASUS P8Z68-MProは不具合で交換した初めてのMotherになります。
 Z77 Exreme6はPC起動/シャットダウン時間が短縮され体感的には超高速です。
 Z77 Exreme6での消費電力測定値は通常使用時58Wattsで交換前のP8Z68-M proと同じでした。
 Mother交換によりOSとOfficeのNet経由自動Activationが不可になり電話経由となりました。

  blog      MovableType