■目的
 Atermルータの簡易NAS機能を試します。
 NASNEに替えて使用する目的です。

■簡易NAS仕様
 Aterm簡易NASの仕様です。
 FAT32にはファイル容量4GB制限がある点で注意が必要です。
  ファイルシステム:FAT32
  ボリュームサイズ:最大2TB
  ファイルサイズ:4GB

■構成
 NEXUS7で簡易NAS内の24Mbps/ts映像を再生します。
 転送速度(Read)>24Mbpsが条件です。
configuration
■アクセス
 NEXUS7のBSPlayerでNASスキャンによりAterm.meで接続できます。
 この時のIPはルータのLAN側IPアドレスです。
bsplayer
■転送速度
(1)有線LAN
 左が有線LAN接続の簡易NAS、右がテスト用に使用したUSBメモリ単体のCrystalDiskMarkの実測値です。
speed1 speed2
(2)無線LAN
 NEXUS7/AtermWG600HP間のリンク速度150Mbpsにおける実測ファイル転送速度です。
 転送速度(READ):2.94MB/S=23.52Mbps
speed3
■結果
 Aterm簡易NASはポータブルHDDまたはUSBメモリを接続するだけで使用可能になります。
 ただし24Mbps/1080p/TSの再生に必要な仕様を満たしませんでした。
 ・FAT32によるファイル容量4GB制限は21GB/2hr/1080p/TSフィルを保存できません。
 ・転送速度23.5Mbpsは24Mbps/TS再生にわずかに不足です..NASNEは32Mbps。
 ・HDDをUSBバスパワーでAtermに接続の場合は消費電力2.25W以下を要求されます。

  blog      MovableType