■目的
 NEXUS PLayerは最初のAndroid TVデバイスです。
 リモコン未対応アプリ操作のためキーボード/マウスを接続します。

■NEXUS Player
 NEXUS PlayerはGoogleとASUSが共同開発したX86-64(64bit Atom CPU)ベースのAndroid TVデバイスです。
 OSにAndroid 5.0 Lollipop、チップは64bit/1.8GHz/4Core Atom CPUを採用で価格$99はAppleTVより高価です。
 最初のAndroid TVデバイスにつきリモコン対応が不完全なアプリをマウス/キーボードで操作します。
 NEXUS Playerのサイトはこちら
main screen
■キーボード
 NEXUS Playerは日本語配列キーボードを現時点標準で未サポートです。
 今回はAnker A7726 USキー配列のbluetoothキーボードを使用します。
 [Fn+z]でペアリングモードにしてキーボードが認識されたら指定の数字をキーボードから入力して完了です。
anker

bluetooth
 Anker Ultra-Slim Bluetooth Keyboardのページはこちら

■マウス
 KODIなど開発中のNEXUS Playerアプリではマウスの右クリック機能などの多くがリモコン未対応です。
 回避にはマウスを使い、場合によってはGoogle Play版アプリをインストールします。
 また「動作ボタンは1個」のBluetoothマウスを避けて左右ボタンが使えるUSBワイヤレスマウスを選択します。
 NEXUS PlayerにUSBマウスを接続するのにMicroUSB(B)-USB(A)メス OTGケーブルが必要です。
 OTGケーブルでUSBワイヤレスマウスを接続すれば右クリック/左クリックとも動作OKです。
otg
 今回使用のMicro USB OTGケーブルはこちら

■結果
 NEXUS PlayerでBluetoothキーボードとUSBワイヤレスマウスが利用可能になりました。
 キーボードはAnker A7726 US配列、マウスは Logicool M525モデルを選択です。
 マウスの接続にはUSB OTGケーブル使いますが、価格的に180円のあたりから購入可能です。
 なおLogicoolのUnifyingキーボード/マウスレシーバは現時点Windows限定につき動作しません。

  blog      MovableType