■目的
 デジカメから写真を選択し編集後保存/アップロードしています。
 デジカメ、ImageViewer、Photoshopがうまく連携できればかなり効率向上になります。

■フロー
 写真をWebページやFacebookにアップロードするまでのフローです。
 いつも同じルーチンを頻繁に繰り返すのでアプリ連携の良否は効率に影響します。
 (1)Winファイルエクスプローラ:SD自動再生でSDをPCにとりこみます。
 (2)Winフォトビュア:写真を表示し画質などからアップロードする写真を選択します
 (3)Photoshop:選択した写真の画質やサイズを編集します
 (4)FTPまたはFacebook:アップロードします。

■アプリ連携のサンプル
 特に以下のアプリ間連携の良否は作業効率改善に寄与します。
 (1)SD->Winファイルエクスプローラ->Winフォトビュア
   SD自動再生でファイルエクスプローラを起動しサムネールからWinフォトビューアを開きます。
explorer
 (2)Winフォトビュア->Photoshop
  画質などを確認してアップロードする写真が決まったらWinフォトビュアからPhotoshopを起動します。
photo viewer

■結果
 SD->Winファイルエクスプローラ->Winフォトビュアの連携見直しで効率向上です。
 WinフォトビュアのImageGlassへの変更などでさらに効率化が可能かもしれません。

  blog      MovableType