■目的
 車載NASでも容量1TBのSSDの利用が可能になりました。
 使用するのはSanDisk UltraII/960GBです。

■ShareMax
 2.5"HDD低価格NASケースのモデルで、2.5"/500GB/HDDを標準装備です。
sharemax

項目 Maxell ShareMax 備考
OS/FS Linux/XFS
HDD/SSD 500GB/HDD ->960GB/SSD SATA2
Port 2xUSB2.0 eSATA

LAN 1x10/100/1000Base-TX/LAN
POWER DC5V/2A
Size/Weight 123x123x33 mm /650g
 ShareMax のページはこちら

■SSD
 今回使用するのはSanDisk UltraII/960GB/SSDです。
 約100/TV録画タイトルの格納が可能です。
項目 SanDisk UltraII 備考
Capacity 960GB TLC/SanDisk NAND
Cache nCache2.0 (512MB)
Read Sequential :max550MB/s
Randum :max95K IOPS
SATA3.0
Wite Sequential :max500MB/s
Randum :max79K IOPS

Guaranty 3Years
Size 100.5x69.85x7 mm
 SanDisk UltraII のページはこちら

■組込み
 カバー固定ねじ4本を外しHDD/SSDを交換します
build
 
■設定
(1)IPアドレス
 デフォルトでDHCPですが、ルータ側でMACアドレスによるDHCPの固定割り当て設定をしておきます。
 その他はデフォルトのままで問題なしです。
(2)フォーマット
 Web対応設定ツール(http://IPアドレス)にアクセスすると新しいSSDだと自動フォーマットされます。
 IPアドレスは同じネットワークに接続したiPhoneなどでFingアプリを使って確認できます。
format

■共有アクセス
 ログインはデフォルトでID=admin、Password=adminです。
 [PCからの共有アクセスサンプル]
nas

■結果
 ShareMAxのSSD容量の拡張により100/TV録画タイトルが保存可能になりました。
 使用するSSDは省電力タイプSanDisk UltraII/960GB J26です。
 SSDは組み換え後の電源ONで自動フォーマットで初期化されます。
 夏の3か月車載/電源オフで半数のファイルが読み取り不能の経験があります。
  ->消去/再書き込みで回復しましたが、基本/室内利用でたまに車載がベターです。

  blog      MovableType